To view articles in English only, click HERE. 日本語投稿のみを表示するにはここをクリック。点击此处观看中文稿件한국어 투고 Follow Twitter ツイッターは@PeacePhilosophy and Facebook ★投稿内に断り書きがない限り、当サイトの記事の転載は許可が必要です。peacephilosophycentre@gmail.com にメールか、このブログの右サイドバーにある Contact Us フォームで連絡ください。Re-posting from this blog requires permission unless otherwise specified. Please email peacephilosophycentre@gmail.com or use the Contact Us form in the right side-bar to contact us.

About Us

日本語は下方をご覧ください。

Peace Philosophy Centre was established on January 1st, 2007 to provide a community-based place where people of all backgrounds can gather and learn from each other to create a peaceful and sustainable world.

The Centre’s activities include events, workshops, and lectures in the fields of peace, sustainability, education, and intercultural communication. Its area of focus is often Northeast Asia, and events are held in multiple languages such as English, Japanese, Korean, and Chinese.

Peace Philosophy Centre promotes creating peace by peaceful means, and believes that inner peace and world peace are inseparable. The Centre upholds love, respect, well-being, fun, and spirit as core values.

The Centre invites people with diverse opinions, and encourages open dialogue and equal participation. It facilitates personal growth and leadership, and connects like-minded people locally, and around the world.

For information of upcoming events and how you can get involved, contact us using the Contact Us form on the right side of this blog. Our email address is peacephilosophycentre@gmail.com. Please also join us on Peace Philosophy Centre on Facebook and follow PeacePhilosophy on Twitter.  

Peace Philosophy Centre works in collaboration with Asia-Pacific Journnal: Japan Focus. Please visit the journal for a wealth of in-depth analyses of Asia-Pacific matters.

This website hosts articles in multiple langauges - English, Japanese, Chinese, and Korean. To view English posts only, please click HERE.

Satoko Norimatsu
Director
Peace Philosophy Centre

センターについて

ピース・フィロソフィー・センターは、2007年1月1日に地域に根ざした学びの場として発足しました。平和で持続可能な世界を創るために、あらゆる背景を持つ人々が集い、お互いに学び合うための場を提供する団体です。

センターの活動には、平和、持続可能性(サステイナビリティ)、教育、異文化間コミュニケーションといった分野でのイベント、ワークショップ、講座等があります。重点を置く地域は北東アジアであり、イベントは英語、日本語、韓国語、中国語等で行われます。

ピース・フィロソフィー・センターは平和的方法による平和の創造を推進します。また、個人の内面の平和と世界平和は切っても切れない関係と信じています。センターが重んずる価値観として、思いやり、相手を尊重すること、心身の健康、楽しむこと、気持ちを高く持つこと、を掲げています。

センターは多様な意見を歓迎し、開かれた対話、対等な参加を促します。参加者の成長を後押しし、リーダーシップを育てます。地域に根ざすと共に、地球規模の仲間作りを目指します。

センターへの連絡は、このブログの右サイドバーにある Contact Us フォームを使ってください。メールアドレスは peacephilosophycentre@gmail.com です。フェースブックのセンターのページにも来てください。ツイッターでもフォローしてください。

ピース・フィロソフィー・センターは、『アジア太平洋ジャーナル:ジャパン・フォーカス』誌(英語)と協力関係にあります。アジア太平洋の情勢や歴史についての幅広い記事をご覧ください。リンク

このサイトは、英語、日本語、中国語、韓国語の投稿があります。日本語の記事だけを表示するには、ここをクリックしてください。

ピース・フィロソフィー・センター
代表 乗松聡子